脇指(寸延び短刀)備州長船家守 康応元年三月日
時代 古刀(南北朝時代・1389年)備前 刀身ランクA
鑑定 特別保存刀剣鑑定書 
付属品 白鞘・脇指拵付 付属品Aランク
寸法 長さ36.6㎝ 反り0.7㎝ 元幅2.91cm 元重ね0.68cm 重さ245g
形状 平造、庵棟、身幅広く、重ね厚く、寸延び、反り浅くつく。
板目肌に流れ肌交じり、やや肌立ち、地班交じり、映り立つ。
刃文 小のたれに小互の目交じり、足・葉僅かに入り、匂勝ちに小沸つき、金筋・砂流しかかる。
帽子 乱れ込み、先尖りごころに返る。
彫物 表に護摩箸、裏に彫物の跡残る。
うぶ、鑢目切り、先栗尻。
はばき 金着二重。
説明  
価格600,000円

 

 \-


ご質問はこちらから ご注文はこちらから ご注文方法 お支払い方法

カタログへ戻る トップページ


刀剣 象山堂

〒231-0859 神奈川県横浜市中区大平町20

電話090-6167-6633 FAX045-661-0431

info@shouzando.com

神奈川県公安委員会許可 第451320000492号