委託品 刀 武州正丸峠住小沢正寿作 昭和五十六年三月日
時代 現代刀 埼玉県 刀身ランクA
鑑定 なし
付属品 白鞘 付属品ランクA
寸法 長さ73.4㎝ 反り1.9㎝ 元幅3.36cm 元重ね0.86cm 先幅2.35cm 先重ね0.65cm 重さ851g
形状 鎬造、庵棟、身幅広く、元先の幅差少なく、重ね厚く、反りやや高く、切先延びごころとなる。
板目肌よくつんで、地沸微塵につき、細かに地景入る。
刃文 互の目にのたれ交じり、足入り、匂深く、よく沸つき、荒沸交え、金筋、砂流しかかる。
帽子 少し乱れこんで、先尖りごころに掃きかけて返る。
彫物 表裏に棒樋を掻き通す。
うぶ、鑢目切り、先栗尻。
はばき 金着一重。
説明 小沢刀匠は埼玉県で作刀し高松宮賞をはじめ多くの賞を受賞した昭和の名匠です。この刀は相州伝の傑作で刃中の働きは金筋が見事な出来で相州伝をお探しの方に満足をしていただける出来です。
価格500,000円

 

委託品 刀 武州正丸峠住小沢正寿作 昭和五十六年三月日 \500,000-


ご質問はこちらから ご注文はこちらから ご注文方法 お支払い方法

カタログへ戻る トップページ


刀剣 象山堂

〒231-0859 神奈川県横浜市中区大平町20

電話090-6167-6633 FAX045-661-0431

info@shouzando.com

神奈川県公安委員会許可 第451320000492号